大口プラザ | 個別指導のZ-NET SCHOOL(ゼィーネットスクール)

お問い合わせ
0120-86-4330

ご質問・ご相談受付中 携帯電話からもOK

英語検定準会場実施、今年度第2回目(大口プラザ)2020.10.03

英語検定準会場実施、今年度第2回目をおこないました。
今回はコロナ禍の影響で、一般会場で受験できない方も多く参加されました。
実施前に驚くほど多くの方からお問い合わせをいただきました。
如何に英検を必要としている方が多いのかをあらためて知ることになりました。
大学受験には2級、高校受験には準2級は必須と言わざるを得ません。
私立中学受験でも英語受験や英検優遇があります。

また、中高...続きを読む

学力検査で問われない漢字、英単語が具体的になりました。(大口プラザ)2020.08.29

短い夏休みが終わりました。
自粛の中で今ひとつ気持ちが入らなかった受験生も
本当に気持ちを切り替えて入試に向けた準備を始めなければなりません。

中3生。
神奈川公立高校入試(学力検査)においては、
先に出題範囲から除く内容が公表されていました。
今回さらに具体的に、出題で問わない漢字と英単語も公表されました。
漢字764字、英単語1,160語です。
漢字はA4紙3枚、英単語はA...続きを読む

短い夏休みが終わりました。(大口プラザ)2020.08.22

短い夏休みが終わりました。

夏休み明けの通塾初日は、皆なにかぐったりしているような・・・。
「どうした?」と問いかえれば、
「なんか疲れた・・・。」の返事。
まぁ仕方ないですね、暑い中での登下校、そして塾。

一気にエンジンをふかせと言ってもエンストしては困ります。
徐々に慣らしていきましょう。

暑い、暑い、暑い、といって怠けていると、
涼しさを感じる季節になった時に困り...続きを読む

英語,教科書,いろいろ・・・速読英語も。(大口プラザ)2020.08.06

今年度から小学生は新指導要領による教科書に変わりました。
次年度からは中学生も新学習指導要領による教科書になります。

横浜市の中学校で使用する教科書といえば歴史、公民の教科書の出版社がいろいろと話題になります。
8月4日、横浜市での新教科書の採択が決まりました。
今回はついに歴史、公民の採択出版社が変わったことでメディアで大きく取り上げられました。

個人的には歴史、公民よりも英語...続きを読む

短い夏休み、教科書音読見直しをしよう。(大口プラザ)2020.07.25

2020.07.24東京オリンピックが開幕していたはずだった日です。
コロナウイルスによって、様々な催しが中止や規模縮小となってしまいました。

例年であれば学校も夏休みに入っていたはず。
公立中では、7月31日が一学期終業式です。
夏休みも半分に減りました。
8月17日からは二学期になります。

まさかこんなことになろうとは一年前には誰が予想していたでしょうか。

夏休みが二...続きを読む

公立高校選考基準が公表されました。(大口プラザ)2020.07.09

例年より約1ヶ月遅れで公立高校の選考基準が公表されました。

大きな変更は少ないのですが、
当該神奈川区地域としては、神奈川工業高の比率変更とデザイン科に実技検査が加わったことが特筆です。
実技内容は素描のようですので、これまで通り美術・イラスト系を志す生徒には驚きではありませんが、併願私立も美術系を選ぶと実技が2回に増えます。

神奈川工業高に隣接する神奈川総合高の舞台芸術科新設も予...続きを読む

今日はまず漢字検定(大口プラザ)2020.06.13

コロナ禍の影響で様々なテストや検定が中止や延期となりましたが、
今日は漢字検定の準会場実施です。

実施が危ぶまれた中、検定に挑んだ生徒たちが、
漢字練習を積んだ成果を十分に試しました。

検定の準会場実施は、
来週には算数数学検定、
7月には英語検定と続きます。

Z-NET SCHOOLは、
コロナ禍に負けず、
チャレンジ精神で頑張る生徒たちを応援します。...続きを読む

今やることをやる、ライバルは自分自身(大口プラザ)2020.05.09

爽やかな五月の風を本当に感じることができるように、
ウイルス禍の収束を願いましょう。・・・と、
前回のブログに書いたのですが、
収束の気配はまだあまり感じられず、終息もほど遠いのでしょうか。

緊急事態宣言の延長、
にわかに沸き起こる9月学校新年度移行論。

先行きがわからない不安は続くのですが、
はっきりと言えることはただ一つ、

“今やることをやる” です。

神奈川...続きを読む

爽やかな五月の風を本当に感じることができるように願って(大口プラザ)2020.04.23

世の中360°コロナコロナコロナ・・・・・・です。
甘くみるのは禁物ですが、
思いっきりどこか遊びに出かけて弾けたくなる気持ちに
みんななっているのは確かです。
ここは、一人ひとりがその気持ちを抑えてもう少し辛抱しましょう。

さて、学習塾としては、
やはり、生徒たちの学びのことが心配になります。
休校措置をとっていますので、電話やメールなどで家庭学習の状況を確認しますと、
う~...続きを読む

学びの自粛要請はされていません(大口プラザ)2020.04.10

希望膨らむ新学期と思いきや、出端をくじかれてしまいました。
3月から続く長期休校措置に心身うんざり。
思い切って外出しようにもそれも儘ならず、八方塞というところでしょうか。

ウィルス感染症を甘くみてはいけませんが、
予防または自分自身が感染源かもしれないということを気遣いながら日常を心掛けたいものです。

新学期、各学校では取り敢えずは始業式がおこなわれました。
真新しい教科書が...続きを読む

VIRUS(大口プラザ)2020.03.07

① 最も簡単な微生物の一種。
核酸として DNA か RNA のいずれかをもち、タンパク質の外殻で包まれている。
動物・植物・細菌を宿主とし、その生合成経路を利用して増殖するものが多い。
濾過ろか性病原体。ウィルス。ビールス。バイラス。

② ⇒コンピューター―ウイルス
他のコンピューターのプログラムの中に潜り込んで、データを破壊したり消去したりするプログラム。
ネットワークや記憶媒...続きを読む

受験を振り返って(大口プラザ)2020.02.28-3

公立高校合格発表。受験を振り返って・・・。
...続きを読む

謹賀新年(大口プラザ)2020.01.05

新年を迎えました。令和となって初めての正月です。

年が変われば突然何かが変わるというわけではありませんが、
新しい年を迎えることはひとつの節目として、
心を新たにするきっかけを与えてくれます。

小中学生にとっては、一年365日というよりも、
まずは、学年変わり3月までの90日を大切にしたいものです。
小学生は4月には新しい学習指導要領の教科書になります。
新学年へ向けての準備...続きを読む

神奈川県公立高校、2020年度(令和2年度)の募集定員発表(大口プラザ)2019.10.30

神奈川県公立高校、2020年度(令和2年度)の募集定員が発表されました。
2020年3月の県内公立中学校卒業予定者数は67,062名、2019年3月卒業者数68,742名から1,680名の減少です。
2020年度(令和2年度)全日制公立高校の募集定員総数は149校41,829名、2019年度(平成31年度)の43,077名から1,248名の減少です。
当地域では港北高、霧が丘高、白山高が1ク...続きを読む

受験生のみなさんは、いよいよ志望校から受験校を決定していく時期になりました。(大口プラザ)2019.10.20

受験生のみなさんは、いよいよ志望校から受験校を決定していく時期になりました。
足を運んだ学校説明会や文化祭などで得た情報、学校の雰囲気から絞込みをしていくことになります。
中学受験の場合は複数回受験の調整も視野に入れていく必要があります。
11月1日で中学受験は入試まであと約90日、高校受験は約100日です。
過去問にも少しずつ計画的に、本格的に、時間配分なども意識しながら取り組んでいくよ...続きを読む

英語2位 (大口プラザ)2019.09.07

今年(2019年)4月実施の「全国学力・学習状況調査」(中学生は3年生対象)の結果が公表され始めました。

横浜市での注目は、中学英語で高い学習意欲があり、正答率も全国で2番目に高かったということです。
中学英語の全国平均正答率56%に対し、横浜市立中は60%。
英語の調査では「聞く」「読む」「書く」の合計を集計し、特に「日常的話題の情報を正確に聞き取る」「聞いて把握した内容に適切に応じる...続きを読む

夏休みモードから切り替えて (大口プラザ)2019.08.26

夏休みも終わりです。
始まったばかりだと思っていたらあっという間です。
近年は8月最終週から授業が再開されていますので、そう思うのも尚更です。

夏休みの宿題の進捗はどうでしょうか。
今年は各学校の宿題量がまた増えたように感じます。
一時は減少傾向にありましたが、また増え出しています。
特に基本内容を確認するドリル演習内容が増えています。
授業スタイルが話し合い形式や発表機会を多く...続きを読む

算数数学検定を実施しました。 (大口プラザ)2019.06.23

算数数学検定を実施しました。
他の検定に比べると尻込みする生徒が多いのですが、少しずつ受検者が増えています。
嫌いだ苦手だ、でも、やってみれば面白い、次も受けたくなる、そういうものです。
さらに受検者が増えていってくれればと思います。

今回の受検者の中で、卒塾生が準1級にチャレンジしました。
う~ん、さすがに難し~い。
でも頼もしいですね。彼も在塾時は決して数学が得意ではなかったの...続きを読む

内申点=本人の実力? (大口プラザ)2019.06.15

中学校では定期テストの時期です。
日々の学習を丁寧にチェックしていけば得点はできるはずです。
テスト範囲表にあるアドバイスやポイントをよく確かめ、“自分ごと”としてしっかり取り組みましょう。

定期テストの点数がよければ成績も期待できます。
(もちろん、成績はテストの点数だけではなく提出物や授業態度も加味されますが…)

成績つまり内申点ですが、内申点=本人の実力とは必ずしもいえませ...続きを読む

5月連休明けに向けて、(大口プラザ)2019.04.25

いよいよ改元、大型連休です。

この4月は各学校での学習進捗が遅いようです。

しかし、大型連休が明けると学校のスケジュールも動いてきます。
学習面だけでなく、遠足や宿泊行事、運動会・体育祭のある学校もあります。

連休中も、一日一日を大切に時間管理をしっかりおこなわないと、学習面で遅れをとることになりかねません。
連休中でも遊びほうけず、漢字練習なり計算練習なりいろいろ工夫して脳...続きを読む

新学期スタート、(大口プラザ)2019.04.08

新学期が始まりました。
入学式や始業式がおこなわれ、新たなクラス、新たな友だちや先生との出会いがあります。

今回は、4月で一区切り、約一週間の長期休みの後は新元号令和元年として進んでいきます。
この約一週間の休みは、4月の過ごし方で5月以降にいろいろと影響を及ぼすように思います。
これからの一年を見据えた準備の月としましょう。

新しい教科書も手元に届いていますね。
ぜひ、一通り...続きを読む

大口プラザだより、(共通選抜いよいよ・・・   )            2019.02.09

公立高校共通選抜、いよいよ2月14日はじまります。
毎年、なんとも中3生にとっては悩ましい日付が共通選抜となっています。
約3,000人が志願変更をしましたが、平均倍率は1.19倍と変わりませんでした。
昨年より0.01ポイント下がっています。

学校によって倍率の差がありますが、
そのことより、1点でも多くもぎとれの気持ち、試験時間の最後1秒まで諦めない貪欲差で勝負です。
がんばれ...続きを読む

大口プラザだより、(定期テストを受けて・・・・)            2018.09.27

今月は各中学校での定期テストがおこなわれています。
どの中学校も、公立高校入試を意識した形態が増えてきました。
出題形式しかり、答案用紙もマークシート型記入にしたりしています。

さて、生徒たちは、返却された答案用紙とともに問題用紙も持参してレポート作成などをしています。

問題用紙には懸命に問題に取り組んでいた形跡など様々なことが見えてきます。

(?_?))→何も書き込まれてい...続きを読む

大口プラザだより、(大事な2学期、高校募集定員・・・・)         2018.09.08

夏休みも終わり、中3生にとっては大事な2学期を迎えています。
高校受験の志望校選択では、定期テスト、成績を意識しなければなりません。
しかし、体育祭や文化祭といった行事もあり、計画的な学習にはなかなか強い意志が必要となります。
希望校が妥協校とならないよう、塾としても生徒の学習サポートにこころして取り組んでいます。

9月4日には来春の入試に向けて、神奈川県公私立高校設置者会議が開かれて...続きを読む

大口プラザだより、(特色検査・・・ )                     2018.08.01

中3生は、2学期内申アップと受験に向けて鋭意邁進中です。

さて、現中2生以降の県立高校入試に変更点が発表されました。
県立の学力向上進学重点校及び学力向上進学重点校エントリー校の計17校は特色検査が実施されます。
横浜地区では上位校の多くが対象となります。横浜平沼高校なども含まれていますので、心理的に特色検査を避けたいと思う受験生が多くなると受験地図に動きが出てくるかもしれません。また、...続きを読む

大口プラザだより、(定期テストが終わって・・・  )             2018.06.23

6月も下旬に入り、各中学校での定期テストも終わり、答案が返却されています。

定期テスト前には前回の結果を踏まえて今回の目標設定、
答案結果からは次回の課題を見つける。

この繰り返しで、皆、がんばっています。

...続きを読む

大口プラザだより、(公立高校選考基準)                       2018.06.15

6月梅雨入り、気温の日較差もあり、日々の体調管理が難しいですね。
小学生は宿泊体験学習、修学旅行、中学生は定期テストなどスケジュールが詰まっています。
体調管理をしっかりおこなって、充実した容で乗り切っていって欲しいと思います。

さて、中学3年生にとっては気になる、公立高校の選考基準が公表されました。
上位校では、特色検査を廃止する学校、進学重点校の特色検査共通問題の導入などの動きがあ...続きを読む

大口プラザだより、(新学年新学期始まって一ヶ月)             2018.04.27

新学年新学期も一ヶ月が経過。小・中学生は新しい環境に慣れてきたところで、ゴールデンウィークです。

ゴールデンウィークという名称は、某、日本の映画会社の宣伝用語で、和製英語だというのはよく知られた話です。ですから、大型連休のような表現が使われていることもあります。

大型連休は、お父さんお母さんが仕事を休めても、子どもは学校があるので、そこのところが少しもどかしいというご家庭もあるのではな...続きを読む

大口プラザだより、(春分、学習種、新学年スタート)         2018.03.21

春分の日、春の彼岸です。
春分の日は“昼と夜の時間の長さがほぼ同じ”、“太陽が真東から昇って真西に沈む”という特徴は、理科学習の基本事項のひとつですね。
「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言われます。今年は寒暖差が大きいものの、過ごしやすい気候の匂いがしてきています。とはいえ、思わぬ雪には驚きました。
農家では「春分」を目安に種蒔きをしていました。プラザでも種蒔きが始まっています。といってもここ...続きを読む

大口プラザだより、(春期ゼミ)                            2018.03.31

春休み中は春期ゼミです。
学びに対するこれまでの補いや、新学年への準備をおこないました。

小学生は次学年ではどんなことを学ぶのかこれまでの学びと関連させたり、中学生は定期テストを見据えて、それぞれに目標、目的を掲げて取り組みました。
よい新学年新学期のスタートになりました。...続きを読む

大口プラザだより、(まだ寒いけれど、立春)                2018.02.03

2月4日は立春です。
でも・・・、まだまだ寒~いですね・・・。
旧暦では一年のはじまりは立春からと考えられていたため、立春を基準に様々な決まりや節目の日が存在しています。
立春の前日を節分と言います。 現在では節分と言うと2月だけのように思いますが、本来 は季節の変わり目、すなわち立春・立夏・立秋・立冬の前日を指す言葉です。
特に立春が1年の初めと考えられることから次第に、「節分」といえば...続きを読む

大口プラザだより、(公立高校前期選抜まであと2週間)            2018.02.01

1月31日、公立高校前期選抜の志願状況がまとまり、教育委員会HPで公表されました。以前は志願締め切りの翌日の朝刊で状況をドキドキしながら把握したものです。
しかし最近は、SNS等で日々事前に状況把握ができるようになりました。
当塾でも卒塾生たちが、在校の玄関口に掲示されている志願状況の数字をメール等で報告してくれていました。(ご協力ありがとう)
さて、全体の志願平均倍率は平年並みの1.20倍...続きを読む

大口プラザだより、(英検を実施しました)                      2018.01.20

今年度最後の英検。多くの生徒が意欲的に取り組みました。

今年度から、3級にもライティング問題が加わったことは、以前にも触れました。次のような問題が出題されています。
「“〇〇についてあなたはどちらがより好きですか?” あなたの考えとその理由を2つ英文で書きなさい。」

対策練習をしていて感じることは、英文で書くことよりも、自分の意見をしっかりと持つことが大事だということです。これは普段...続きを読む

ねつべんをふるう                         2018.01.05

2018年のスタートです。平成もあと1年と4ヶ月ほどです。

教育界は大学入試改革に注目が集まっていますが、小中学校でも学習指導要領の改訂で様々な変化が出てきます。しっかり対応できる塾でありたいと心しています。

さて、昨年11月に実施した中1の志望校判定テスト、国語の漢字書き取り問題です。
* ネツベンを振るう。

正解は“熱弁”ですが、“熱勉”という誤答が多くありました。

...続きを読む

8月の漢字検定・文章検定を実施しました。

8月22日、夏恒例の漢字検定・文章検定を実施しました。

もともとは中3生が入試での内申加点の一助になればと、漢検3級を取らせるのが一つの目的でした。

しかし今では、夏休みという時間をうまく利用し、じっくりと漢字練習に臨み、漢検にチャレンジする小学生も多くなりました。

3年前からは、文章検定を同日実施しています。

表やグラフなどのデータを正しく読み取る、文章の校正や構成力、自...続きを読む

入試神奈川17-3

2018年神奈川高校入試全日制の入学定員目標が公表されました。公立は4万2700人、私立は1万4500人が定員目標で、公立高校が550人減になります(私立高校は増減なし)。各高校ごとの定員は10月中に発表されます。公立中学校卒業生は約870人減の6万9126人です。神奈川県の全日制高校進学率は約90%で、都道府県中約40位です。今回の入学定員目標が達成されると91.7%になる見込だそうです。

...続きを読む

2学期はじまりました。

2学期始まりました。

当地区の公立小・中学校は、8月28日が今年の2学期の始まりです。

 

ここ数年で2学期は8月最終週から始まるようになりましたが、何か違和感を覚えるのは、9月1日始まりがからだにしっかりとしみついた周りの大人だけでしょうか?

 

8月31日に慌てて(・・・意図的確信犯・・・)夏休みの宿題をやったことを懐かしく思い出します。

...続きを読む

入試神奈川17-2

2018年公立入試、日程に続いて各校の選考基準も公表されました。特色検査を廃止する高校もありますが、小幅な変更にとどまっています。

神奈川の高校入試では、調査書:学力検査:面接の比率が15パターン考えられますが、今回は7パターンとなりました。面接比率が2で、調査書:学力検査=4:4の同率型が全体の5割強、5:3のやや調査書重視型が3割弱ですから、内申と学力をほぼバランスをよく選考基準とする高...続きを読む

連休をだら~んと過ごさない

「躑躅」…読めますか?「つつじ」です。五月を彩る花のひとつです。五月の異名である「皐月」も本来は「皐月躑躅」の略です。文字通り五月に咲くことからこの名がついたそうです。「躑躅」という漢語は「てきちょく」と読み、足踏みしたり、足を止めて立ち止まったり…、歩行の進まない状態をあらわすことばです。見事に咲き誇っている姿に、思わず足を止めてしまう花だともいえます。

 

さて、新学期の...続きを読む

合格メッセージ 2017 W6

...続きを読む

小学6年生のための中学1年生数学講座スタート

 

小学6年生を対象にした、中学1年生内容の数学準備対策講座です。『正負の数』『文字と式』を中心とした単元を学習します。スタートダッシュで差をつけよう!!!

 

算数から数学へ・・・。何が変わるの?

⇒扱う数の範囲が0より小さい数までひろがります。

⇒文字を使った式を多く使います。

でも、算数で学んだことがわからないと、つまずいてしまいますよ...続きを読む

小学6年生のための英語準備講座

小学6年生を対象にした、中学1年生内容の英語準備対策講座です。正式な教科となる英語を学習します。スタートダッシュで差をつけよう!!!

英語が正式教科になります・・・ ・・・ 何が変わるの?

⇒小学校での英語は、ゲーム的な学びも多く、英語文化に慣れ親しむことが中心。

⇒中学校では、聞く・話す・読む・書くをバランスよく学びます。

春の講座では、リスニングで発音、ノートに英文を書...続きを読む

新学年を迎えるにあたり、今春も「春期集中ゼミ・対策講座」を実施いたします。

 

新学年を迎えるにあたり、今春も「春期集中ゼミ・対策講座」を実施いたします。

集中ゼミ・対策講座は、Z-NET SCHOOL自立学習力育成プログラムの一環として行います。これまでに学習してきた内容から得意な分野や弱点となる単元に的を絞り、ひとりひとりに合わせた「個人別学習テーマ」で総整理を行い学力の定着をはかります。変化する教育観、基礎基本は自己責任で学習、幅広く関心を広げ...続きを読む

入試神奈川16-4   合格発表時に答案の写しと採点結果が渡されます!

 

今春の公立高校入試から 、合格発表時に答案の写しと採点結果が渡されます。
神奈川県教育委員会では、受検者が採点結果を確認できるよう、合格発表日に、学力検査等の得点と教科別採点結果(「答案の写し」と「問い別採点結果」)を渡すことを発表しました。

 

最近の模試の結果表は、スキャニングされた答案用紙の画像が入っているものが返却されますが、本番の入試でも同じよ...続きを読む

入試神奈川16-3

神奈川公立高校入試は2017年度入試から解答用紙にマークシート方式が導入されますが、解答用紙のサンプルが公開されました。

両面解答用紙となるようで、氏名記入欄が増えます。受検番号もマークシート塗つぶしで、4桁から7桁に増えます。基本的に表面がマークシート方式、裏面が記述式解答となるようなので、問題番号順に解いていくと解答用紙を表にしたり裏にしたりするようになります。したがって、限られた時間の...続きを読む

全国模試のお知らせ

全国模試をおこないます。小学1年生~6年生、中学1年生~2年生が対象です。会員ではない方も参加できますので、ぜひご参加ください。

1/28(土)実施。時間等の詳細はプラザまでお問い合わせください。当日都合が悪い場合は、他日での参加もできます。

 

 



 

 ...続きを読む

入試判定

2017年度神奈川県公立高校入試合格判定システムをリニューアルしました。

中1、中2の生徒も、定期テストの結果等を使用して、公立高校志望校判定や目安の測定ができます。これを利用することで、現状分析と志望校合格へ必要なことをアドバイスします。

通塾生でない方も利用できます。

 ...続きを読む

統一実力テストを実施しました

小学4年生~中学2年生に、統一実力テストを実施しました。

小学4年生は国語・算数。小学5~6年生は国語・算数・理科・社会。中学1~2年生は主要5教科。

普段、理科・社会を受講していない小学生も理科・社会の問題にチャレンジ! 時事問題も出ました!

教科書に出ていることが出題されています。中学生になってから土台となる大切なところばかりです。小学生のうちからしっかりと関連付けて身に着け...続きを読む

中3生 2学期内申

中3生2学期内申

中3生は11月中旬の期末テストを経て、2学期内申が担任の先生から渡されています。

高校入試では、中2学年末の内申と合わせて入試資料となります。私立高には推薦でも併願でも、この内申の1点が出願できるかどうかの大きな分かれ目!公立入試では内申1点が最小でも学力検査約1.2点分、4:4のバランス型比率採用校は約3.7点分に相当します。

さて、当塾生の中3生はというと、...続きを読む

ノート学習じまん4

今日は個別指導学習塾 Z-NET SCHOOL大口プラザのノート学習じまんをさせていただきます。
今回は、個性的にまとめられた小学3年生の漢字ノートをご紹介します。
見ていただいて一目瞭然。生徒が色々と工夫を凝らしていることがよくわかります。
漢字を苦手としている生徒も、漢字を覚えて使えるように、ノートまとめの配置や色使いなど工夫しています。
工夫を凝らしている時の態度は受動的ではありませ...続きを読む

浦島丘中・錦台中・神奈川中・生麦中 定期テスト

浦島丘中・錦台中・神奈川中・生麦中 みんな11月第3週は定期テスト。

中3生は、高校受験に向けて重要なテスト。

中2生も高校受験の際に加わる3学期内申点の土台となる重要なテスト。

中3、中2の真剣な定期テスト取り組みに見習って中1生もがんばっています。...続きを読む

浦島丘中・錦台中・神奈川中・生麦中 定期テスト対策ノート

浦島丘中・錦台中・神奈川中・生麦中 定期テスト対策ノートもバッチリです。

...続きを読む

英検(2016年度第2回) 今回も3級2次試験で満点合格者!!

 

Z-NETSCHOOL大口プラザでは、英検の準会場実施をしています。

英検(2016年度第2回)

当塾での1次試験を合格して、2次試験に進んだ生徒たち。みんな合格しました。

3級では満点合格者も!!

 

 

 ...続きを読む

入試神奈川 16-2

入試神奈川、各私立校の募集要項が揃いはじめました。私立中の出願ではWEB出願が増え始めていましたが、私立高校入試でもWEB出願が目立ってきました。出願期間中であれば24時間願書の提出がWEB上でできます。受験料もインターネットやコンビニでの決済になります。受験票なども自宅でプリントアウトになります。家庭にインターネットやプリンター環境が整えられていない場合は、出願できないということでは勿論なく、き...続きを読む

指導研鑽会

10/24 神奈川・東京臨海地区を中心に指導責任者が池上プラザに集結!

・自立学習のさらなるステップアップ

・評価・診断ツールの有効活用

・冬期の学力・成績アップ対策個別計画

・個人別指導カリキュラムの検討

を実施しました。...続きを読む

入試神奈川 16-1

神奈川県高校入試、公立私立それぞれの全日制高校募集枠が決まりました。公立高募集枠4万3250人(前年比100人減)、私立高募集枠1万5000人(前年比20人増)。今年度の県内中学3年生は、6万9878人(前年比519人減)です。

最近の県内の公立入試、全日制共通選抜の競争倍率は平均約1.2倍ですが、横浜地区の普通科全日制共通選抜だけをみると多くの学校が約1.4倍となっています。これは100名...続きを読む