西荻窪プラザ | 個別指導のZ-NET SCHOOL(ゼィーネットスクール)

お問い合わせ
0120-86-4330

ご質問・ご相談受付中 携帯電話からもOK

勉強の効率アップは、読む・聞く・考える・ポイントを押さえる。

今日は、勉強の効率アップは、読む・聞く・考える・ポイントを押さえる。についてです。

当プラザの受験生たち、みんな最後までよくがんばりました。
そしてそれぞれの進路を見つけることが出来ました。
ぜひ新しい学校で新しい自分を開花させて欲しいと願っています。

その中の一人に、今も実力が伸び続けている生徒がいます。
A君です。

彼は小学校の時から地元のクラブチームでずっとスポーツに打ち込んできました。
将来はプロ選手になりたいという夢も抱いています。
そんな彼が高校受験を意識して本格的に勉強し始めたのは、実は中3の9月からでした。

始めはなかなか勉強の成果が上がらず大変でした。
気持ちが萎える時もありました。
でもただ一つ誰よりも勝っていたところは、彼には将来の夢があることでした。
そのためにまず高校へ進学しスポーツ推薦で大学へ進学するという目標がありました。

大好きなクラブチームの練習も休み、毎日、塾に通ってきてくれました。
そして苦手教科は小学校の単元から復習しました。
家でも塾の宿題を欠かすことなくやりました。
その結果、出願日ぎりぎりのところで、数学検定3級、漢字検定3級を取得し、偏差値を5ポイントもアップさせることが出来ました。

そして念願の高校の合格を勝ち取りました。

正直、勉強の仕方からの指導でした。

しかしA君は言われた事をその通り実行しました。

A君が本当に変わったことが解ったのは合格後でした。
学校の学年末試験の美術で82点取れたことでした。
実技のない筆記試験だったそうです。
特にそのための勉強をしたわけではなかったので、本人も驚いていました。

受験勉強をする中で、A君は、しっかり読む。考える。そしてポイントをつかむ。ということを身に付けることが出来たんだと思います。

学校の授業も以前だったら漠然と聞いていた彼が、要点を抑えて聞くことが出来た。
それゆえの当然の結果なんだと思います。

読む、聞く、考える、ポイントを押さえる。ということを身に付ければ、勉強の効率が上がります。

そして自然と結果が出ます。

A君は、勉強での自分の可能性に開眼しました。
今は、次の目標に向けて勉強を継続しています。塾も継続してがんばることに決めてくれました。
私たちはいつも皆さんひとりひとりに向き合い、応援しています。
いっしょにがんばっていきましょう!