西荻窪プラザ | 個別指導のZ-NET SCHOOL(ゼィーネットスクール)

お問い合わせ
0120-86-4330

ご質問・ご相談受付中 携帯電話からもOK

ノートのまとめ方の大切さ

今日は、ノートのまとめ方の大切さについてです。

Z-net schoolで勉強している生徒の皆さんは、まず「ノートまとめ」の仕方から学んでいきます。
(1)日付

(2)学習する単元の番号

(3)学習する単元の題名

(4)その学習内容のポイントを3~4つに分けて、副題をつけます。
それぞれの内容の要点をノートにまとめていきます。
(注意)見出しをそろえたり、行替えを利用し、見やすくまとめます。

(5)仕上げに、配色も考えながら、マーカーペンで、題名や副題を囲みます。
そして自分の大切だと思うところ、今日初めて知ったところなどにラインを引きます。

これは基本のスタイルですが、慣れてくると、それぞれの生徒さんが自分のやり方に沿って作っていきます。

決して思いのままではなく、とても大切、少し大切、メモとして残しておきたかったところなど、ひとりひとりが自分の中に決まりを持ってノートまとめをしていきます。

そしてそのノートを参考に、問題に取り組みます。

ノートにまとめるという作業はとても地味な作業ですが、その時間の中で学習内容を理解し、納得していきます。
そして書くという作業をすることで、記憶の中にゆっくりと定着していくようです。

だから生徒の皆さんの多くが、1年後や3年後に新しいことを習っているのに、前に学習した基礎の単元を覚えていて、
「あ!これ前にやったよ。習ったことあるね」と必ず明るい声で言ってくれます。
小さな積み重ねが、大きな自信につながっていきます。

さらに納得することを習慣にしているうちに、しっかり考えることが当たり前になっていきます。

やがて勉強することが、学ぶことになり、自分で興味を持ったことには、自分の力でどんどん取り組んでいきます。

さあ!みなさん、今日も一歩一歩。でも、楽しく勉強していきましょう!
新しい世界がどんどん開けていくのをみなさんはもう知っているんですから!