錦糸町プラザ | 個別指導のZ-NET SCHOOL(ゼィーネットスクール)

お問い合わせ
0120-86-4330

ご質問・ご相談受付中 携帯電話からもOK

志望校合格への道⑤ 夏期講習効果Ⅱ

2022.8.3

8月に入りました。

夏休みの学習は、計画通りに進んでいますか?

今回は、計画が計画で終わらないための実践方 「ケツカッチン」方式と

「学年縦断復習」の実際についてお話します。

 

<ケツカッチン方式>

夏期講習の後には実力テストが控えています。

講習の特別テキストを残さずやり終え、付属の単元テスト+到達度診断テストまで終了してから、テストを受けるのが理想ですが

漫然とテキストに取り組んで、途中までしか進まない生徒がいます。

計画性と見通しが甘いことと、時には、「テキストは講習期間内に終えるもの」という意識がないことさえあります。

そういう場合に指導するのがこの方法。かなりの成果が出ます。

 

「ケツカッチン」方式

①テキストの総ページを数える。(やるべきものがどのくらいあるのかを把握する)

②終了すべき期限(概ね実力テストの1週間前まで)を決め、日数を数える。

③テキスト総ページを②の日数で割って日割り計算する。

 期限まで終えるためには、1日あたり何ページやるべきか、見当を付ける。

④テキストに日付を書き込む。

⑤日付より早めに行なうようにする。(宿題と授業)

 

夏期講習は午前中から授業があります。

子ども達が普段学校で学習している時間帯なので

休み中も規則的なリズムで学習ができるよう意図しています。

講習テキストを期限までやり終える、という短期的な目標に取り組みながら

長期の休みにおいてしかできない実力を養います。

夏期講習は、将来の仕事力を培う一つのチャンスでもある訳です。

 

学校の夏休みの宿題もケツカッチンで行きましょう。

先送りせず、自分で早めに期限を決めて、ピチッと終えられますように。

 

<学年縦断復習>

講習テキストだけでなく、持たせたテキストは、必ず全部のページ取り組ませるよう指導しています。

隅から隅まで。

「大事なテストでは、見落とした箇所、飛ばした箇所から出題があると思え」と、普段から言っています。

時には、2年越し3年越しになったりしますが、復習にもなりますし

「あの頃、これ分からなかったけど、今は分かる! そういうことか!」

と、理解できるようになることに意味があるからです。

最後までやり切ることと、丁寧で精度の高い仕事をすることを目指させています。

そして更に、段階を踏んでスピードアップを図っていきます。

 

******************

現在、中学1年生のKさんは、小学3年生になる春前の入塾でした。

鉛筆の持ち方、ひらがなの書き方・書き順から矯正しました。

4年生になる春だったか、面談でお母様がおっしゃるには

「やっと、“普通の人”のようになって来ました・・・」 笑笑。

中学生になる春の面談では、

「まずまずの成績で、中学のスタートラインにつけました。」とのご感想でした。

前期中間テストでは、「数学」で満点を取り損ねました。

1問だけ解答欄を間違えたのです・・・・惜しいッ。

 

算数・数学は取り組みやすいKさんですが、漢字が苦手。

それでも、各学年毎に相当級の漢検を取得しており、今秋には4級に挑戦するので

夏期講習は、普段自分からは積極的にやらない漢字・四字熟語・慣用句などに

いつもより比重を置くことにしました。

算数・数学が、学年が上がるにつれて、過去の弱点を自然に補正してやって来ているので

漢字の書き順も、自分で気付いて自然矯正していくか、と思っていたのですが・・・

これが、そうはなりません。

塾に来ていなかった小1・小2の時の奇妙な書き順が、未だに出て来ます。

小学校から中学校へ学習環境も変わり、意識も高くなって来たこの中1の夏に

思い切って6年前まで、すなわち、小1レベルまで、漢字の遡り学習を決断決行することにしました!

 

Kさん、正しい書き順に徹底的に矯正されて、「エーッ、そうだったんだー!!」 の連発。

漢字の書き順は、基本的には、上から下、左から右、という法則が

今更ながら、体に入ったようです。

******************

 

夏休み、学校の授業がストップしている間に、学習が粗くなっているところを

①丁寧に復習して深さを増す。⇒定着を図る ⇒応用力をつける。

そして、もう一つ

②予習をして夏休み後の授業の準備をする=自信を持って新学期を迎えられる

夏期講習の2大効果です。

 

 

「夏期講習 ~学年縦断型学習とポイント強化学習~」受講生受付中

初回は割引価格でご参加いただけます。

直接教室へお問合せください。

第一志望合格主義 合格率98%超!

Z-NET SCHOOL 錦糸町プラザ

〒130-0012 東京都墨田区太平4-7-6 kビル1F

TEL 03-5608-9725

E-mail   kinsicyo@z-netschool.jp