阿佐ヶ谷プラザ | 個別指導のZ-NET SCHOOL(ゼィーネットスクール)

お問い合わせ
0120-86-4330

ご質問・ご相談受付中 携帯電話からもOK

読解問題の苦手克服

今日は読解問題の苦手克服についてです。

今回は、阿佐ヶ谷プラザの小学3年生のWちゃんです。
いつも元気いっぱいなWちゃんの口癖は「めんどくさい!」です…。
けれども、ノートまとめの学習を「めんどくさい!」と言いつつも、いつもしっかりやります。

このWちゃん、国語の記述式の問題でつまずいてしまいました。

どこでつまずいてしまったのだろうとWちゃんに確認してみると、苦手意識が先行して、よく考えることをせずに適当に解答していることがわかりました。

まず、さらに苦手になって欲しくないですし、国語の勉強がいやになって欲しくないので、一言だけアドバイスをしました。

「国語は、他の教科と違って、答えがすべて文章の中に隠れているんだよ。言い換えれば、もうすでに答えがすべて出ているよ。」

と言ったところWちゃんは、
「そうなんだ~。抜き出すだけか~。簡単じゃん!」と言って、問題に取り掛かりました。

翌週から、口癖の「めんどくさい!」が出なくなり、真剣に記述式の問題を解くようになり、正解率も上がってくるようになりました。

この調子で頑張ってもらえるようにその時に合わせた有効的なアドバイスができればと思っています。

あとは、Wちゃんは国語の宿題を忘れがちでしたが、国語が面白くなってきたのか、しっかりと記述式の多い問題もやってきてくれるようになりました。

このまま努力を継続して4年生になってもらいたいなぁと、思っています。

苦手を克服して頑張ろう!!!