阿佐ヶ谷プラザ | 個別指導のZ-NET SCHOOL(ゼィーネットスクール)

お問い合わせ
0120-86-4330

ご質問・ご相談受付中 携帯電話からもOK

苦手な英語で成績アップ

今日は、苦手な英語で成績アップについてです。

今回は、阿佐ヶ谷プラザの中学2年生のRちゃんです。

どうしても都立高校に行きたいと希望を持って、去年入会してくれたRちゃん。
数学・理科が小学生のころから得意です。

「理由は?」とたずねると、
「おぼえることが少ないし、公式を覚えるだけだし。」だそうです。

要領をつかむのがうまいので、説明を少しして類題をこなすと身につきます。
しかし反面、その副作用とでも言うか・・・深く考えたり、地道に努力することが嫌いな傾向にあります。

特に英語と社会は苦手で「面倒くさい・覚えることが多い。」といってなかなかポイントを教えても頭に入ってこないのか、

毎回口癖のように、

「社会は好きな戦国時代、明治維新はいいけど、地理は嫌い。地名や特産物や気候を覚えて何の役に立つの?」とか、

「英語は単語に法則がないからめんどい、絶対一生アメリカ行かないし!」
などとずっと言っていました。

ところが最近、受験勉強をしている中学校3年生の生徒を見てから少しずつ不安が出てきたらしく、

『英語を今のうちからやらないと間に合わないな、マジでやろう!』

という言葉を自ら発しました。

それから、英語に対しての意識が変わり、週回数も週1回から週2回に増やして、

苦手の英語に真正面から取り組んでくれるようになりました。

さらに、学年末テストまでの日程を逆算して、二人で計画を立てました。

【テスト範囲の単元の文章をすべて訳文をしてみる。】

【一週間で(教科書の)レッスン1つ分の単語を覚える。】

Rちゃんにとっては初めての”英語に対しての努力”だったかもしれません。

日々顔つきもひきしまってきました。

期末テストが終わり、答案も返却されて、プラザにきたRちゃん。

「やれば。英語って点数取れるんだね!」
と笑顔で話していました。

いよいよ4月から受験生になるRちゃん。
すごくいい時期にすばらしい取り組みをしました。

苦手を克服して受験頑張ろう!!

そして、阿佐ヶ谷プラザの全生徒たち勉強に、遊びに、頑張れ!!  先生は応援しています!!