鶴見プラザ | 個別指導のZ-NET SCHOOL(ゼィーネットスクール)

お問い合わせ
0120-86-4330

ご質問・ご相談受付中 携帯電話からもOK

図形に苦戦

今日は小学6年生の女子生徒についてです。

Kちゃんは図形の問題が苦手らしく、学校の宿題を毎回教室に持ってきては不安そうな顔をしています。

そんな時に活用できるのがティッシュの空き箱です。

うまく活用して似たような立体をつくり体積を出します。

奥行きなどが理解できるので解りやすいみたで、他の生徒にも大好評でした。

最近ではKちゃんなりに自作の立体を常備してるみたいです。

わからなくなると、その立体を手に学校の先生にも質問するようです。

勉強のやり方がよくわかってきていますね。

その調子で頑張ってください。