さいわいプラザ | 個別指導のZ-NET SCHOOL(ゼィーネットスクール)

お問い合わせ
0120-86-4330

ご質問・ご相談受付中 携帯電話からもOK

文章を速く読む

この間、NHKのある番組の中で、「文章を速く読める体験」をやっていました。大量の文章を読むのに時間がかかる、もう一度戻って読まないと内容が理解出来ない、という人向けでした。  (私は後者ですが)

画面に、文章を区切って次々とフラッシュ暗算のように表示されました。これが結構速い速い。 でも、読めてしまうのです。

どういうことかというと、実際の文章を読むとき「視線を移動する」ことを省略しているので、 脳に負担がかからず速く読めてしまうからということでした。

次々と画面にフラッシュされれば速く読めるのですが、実際は印刷されている文を目で追って行かなければなりませんよね。速く読むためには、「目で追う」ことをトレーニングする必要があるのです。

この訓練ができると、「とにかく速く読む」だけでなく、「内容まで頭に理解して」の本当の速読ができるのです。国語の読解を初めとして、勉強に役に立つ能力なのではないでしょうか。本当の速読の訓練はどうすればよいのか、もう少し詳しく調べてみたいと思います。