さいわいプラザ | 個別指導のZ-NET SCHOOL(ゼィーネットスクール)

お問い合わせ
0120-86-4330

ご質問・ご相談受付中 携帯電話からもOK

文章の読解って?

小学校低学年に質問すると、音読は学校でやっている、と多くの生徒さんは答えてくれます。先生につづいて一回読むことが多いようです。しかし、文の内容について質問すると、お話のあらすじは何となく覚えている…でも登場人物がはじめこうして、それからこうなって…がよく分かっていない、知らないと言います。

これは繰り返して読む、言葉の意味が分からないものは分からないままとにかく読む。おしまい。となっている傾向です。

教室では一つ一つ言葉の意味が分かっているか質問して、場面を想像させ、あらすじを理解することを先ずやっています。そこから国語の「読解問題」が始まるのだと思います。

低学年の皆さん、がんばりましょうね。